プロフィール

’96年 MTV Station-IDコンテスト受賞をきっかけに、翌年MTV JAPAN入社~P.I.C.Sを経てフリーランスに。

数々のCMやMUSIC VIDEOなどを手掛ける。映像ディレクションのほか、アートディレクション、モーショングラフィックス制作、編集、一部音楽まで手がけ、音を感じる映像作りに定評を得る。

The Asian Television Technical & Creative Awards 2003 にて Best Art Direction 賞受賞。

’12年 KOO-KI 参加。東京五輪招致PR映像「Tomorrow begins」をディレクションし、K-ADC AWARD 2013 にて映像・デジタルコミュニケーション部門会員賞を受賞。

’15年 東京ビッグサイトにて、国内最大規模のプロジェクションマッピング『SPORTING PIRIT』を発表。スクリーンに囚われない映像表現を常に追求し続ける。

  • Kaneka 「パンが好き-広がる広がるー」篇

    乳製品事業にかけるKanekaが開発した「パン好きの牛乳」。この新製品のTVCMを前回シリーズ同様、KOO-KI上原 桂が演出しました。

    パンの匂いっていいですね。 撮影現場にもパンの香りが立ち込めて良い雰囲気でした。

    read more
  • 博多織工業組合 博多織777周年記念映像「かたおりは」

    博多織777周年を記念して制作したPR動画。博多織の歴史と上品な美しさを表現した神秘的な映像に仕上がりました。 

    かたおりは、かたおりは、 少しフシギで、少しかわいく、少し艶っぽく、少しずつズレて、それが合わさって、 ああ、なんとも心地良い世界観、、

    read more
  • 20世紀フォックス 映画「グレイテスト・ショーマン」PR Movie

    主題歌「This Is Me」に乗せて“バブリーダンス”で注目を集めた登美丘高校ダンス部が圧巻のダンスを披露!振付は同校ダンス部のコーチのakane氏。

    映画のテーマとストーリ感をダンスで表現。曲よしダンスよし!なのでこれをいかに拡張できるか!が嬉しい悩みどころ。

    read more
  • アサヒビール DRY ZERO SPARK 「飲みたい瞬間」篇

    弾ける高炭酸! アサヒ DRY ZERO SPARK のTVCMを上原桂が演出しました。 ビールが飲みたいけど飲めない、そんな瞬間に是非!

    キャップを開ける瞬間のワクドキ感!

    read more
  • 400LT 「腸内レボリューション21 ~松坂桃李の腸イイカンジ~」篇 KOO-KI WORKS

    ヤクルト 400LT 「腸内レボリューション21 ~松坂桃李の腸イイカンジ~」篇

    松坂桃李さんが腸内環境改善に試む。彼のお腹の中で起こる「腸内レボリューション」とは?!懐かしのあのメロディーに乗せて踊る腸内細菌達!

    腸イイ!原曲をしっかりとリスペクトしつつ、腸内環境の世界観でたっぷり遊ばせて頂きました。歌詞も書きました笑。

    read more
  • Kaneka 「生分解ソリューション」篇

    知花くららさんでお馴染みの「カガクでネガイをカナエル会社」Kanekaの新しいCMシリーズを上原 桂が演出しました。Kaneka公式サイトではCMメイキング映像も紹介されているのでぜひご覧ください。

    3つの異なるメッセージを3つのシチュエーションで、けど全篇通して同じトーンに落とす。そのサジ加減が大事なトコロ!

    read more
  • AKB48 「Teacher Teacher」

    AKB48の記念すべき10回目の選抜総選挙、投票対象シングル「Teacher Teacher」のMusic Video!センターポジションは小栗有以。

    ピラミッド構造のステージにする事でセンターをシンボリックにしつつ今まで後列だったのが最前列に!という逆転現象。

    read more
  • 西日本鉄道 「とまりますボタンさん」

    「とまりますボタン」は乗客と運転手をつなぐ大事なコミュニケーションツール。普段バスで何気なく押しているボタンを擬人化する事で何気ない日常が少し楽しく不思議に。

    「ボタンさん」以外はホントにナニゲない様に、一生懸命ナニゲなくしました。ナニゲなく歌詞も書きました。

    read more
  • TOYOTA PHV 「driving the piano」

    TOYOTA PHVの「車が全く登場しない」海外向けプロモーション映像。新しいドライビング体験の魅力を伝えるべく究極のアンサンブルを奏でる楽器演奏装置を開発。

    楽器を創るというのは一つの夢でした。はしゃぎたい気持ちを抑えつつ丁寧に丁寧に演出しました。

    read more
  • 東京2020 オリンピック・パラリンピック招致委員会 TOKYO2020 「Tomorrow begins」

    read more