プロフィール

‘78年 熊本県生まれ。

‘01年 九州芸術工科大学 画像設計学科卒業。

‘03年 KOO-KI 参加。

ディレクター/テクニカルディレクター。

モーショングラフィックス・VFX・3DCGの演出・制作を経て、近年はプログラミングを用いたインタラクションの企画・制作を担当。

映像とインタラクションの融合を掲げ、映像制作で培ったノウハウをアプリ・Web・AR/VRコンテンツなどへ展開し、活動の場を広げている。

  • スケスケ展−スケると見える仕組みの世界−

    2018年の夏に福岡市科学館にて開催された特別展。様々な生物や物の中身を『スケる(透ける)』を通して紹介しました。2019年は3/21〜長崎、7/13〜新潟、9/14〜仙台にて巡回展を開催中。

    僕自身も紹介物で知らない事がたくさんあり、1つずつ 知識を得る楽しみがありました。8.5万人の来場者!嬉しい!現在、全国巡回中!

    ちょっと見せ方を工夫して楽しくスケスケできるものをたくさん考えました。

    read more
  • 福岡市科学館 「プラネットプランター」

    福岡市科学館の基本展示室内に常設で設置されている、参加型の展示物を制作させていただきました。みんなで協力して新しい惑星を育てるという展示です。

    子供たちにはゲームを通して「地球の未来を考えるきっかけにしてもらえたら」という思いで制作しました。

    read more
  • 博多大丸 あそびのがっこう ハイタッチスクール

    大丸✕KOO-KIプレゼンツ!ゴールデンウイーク親子体験型イベントを開催しました。テーマは「あそべるがっこう!」最新のデジタルとアナログを混ぜ合わせた、親子で一緒に遊べる体験イベントを企画から空間演出に至るまで手がけました。

    会場運営も行い、結果、沢山の家族連れと触れ合うことができ、生涯で一番楽しいGWでした!

    子供たちの遊び心を大切に考え、最新のメディアアート作品のアイディアや発想を取り入れた体験展示を制作しました。

    read more
  • Nikon Nikon Museum 「Universe of Nikon ニコンがひらく世界」

    ニコンが創立100周年を機に本社ビルに「ニコンミュージアム」をオープン。その主たるコンテンツのひとつが、インタラクティブシアター『Universe of Nikon ニコンがひらく世界』です。

    操作デバイスはインタラクティブとしての感触、実体感(手触り感)を出すために、トラックボールにボウリングの球を採用しました。

    read more
  • 大丸福岡天神店 Hai!タッチタウン

    福岡の中心に位置する「博多大丸福岡天神店」のキッズフロア。Mr.shapeが案内役となった、子どもが遊べ親が安心して買い物ができる商空間を企画/演出/設計プロデュース。

    read more
  • MTV Japan KARAOKEE CHART TOP 20

    read more
  • KOO-KIオリジナル アプリ 「Mr.shapeのタッチカード」

    「はじめて子どもが触るアプリ」と位置付け、タッチして遊ぶ事で「ものの仕組み/名前/形」を知り、何より隠れたネタが満載の知育アプリ。現在100万ダウンロードを超える。企画/演出/イラストを担当。

    read more
  • MARZA MARZA VI

    read more
  • SPACE SHOWER TV Ranking Tune-in

    read more