スケスケ展−スケると見える仕組みの世界−

Category
Service/Product
福岡市科学館 特別展 「スケスケ展」
Official Site
スケスケ展公式サイト
Creative Director
白川 東一
Director
Producer
小澤 利男
PM
古城戸 利香
Animation
原口 甲斐
Design
鎌松 美由紀
3DCG
山下 裕次郎
Award
PR
泥谷 清美

僕自身も紹介物で知らない事がたくさんあり、1つずつ 知識を得る楽しみがありました。8.5万人の来場者!嬉しい! でももっとたくさんの人に体験してほしい。全国巡回必ずするぞ!

ちょっと見せ方を工夫して楽しくスケスケできるものをたくさん考えました。

2018年の夏に福岡市科学館にて開催された特別展。様々な生物や物の中身を『スケる(透ける)』を通して紹介しました。

主催:福岡市科学館・西日本新聞社・RKB毎日放送

最新のデジタル技術とアナログ体験が混ざり合ったユニークな展示。企画、制作、PRまでを担当。画像は自分の体がスケる体験できる「にんげんスケスケ」。

 

画像は骨格標本に映像を投影し内側と外側の関係性をクイズ形式で紹介する「どうぶつスケスケ」。会期中8.5万人の来場者を達成。

 

<関連記事>
【予告】『スケスケ展』??なんじゃそれ?!KOO-KI企画演出の特別展が福岡市科学館で開催!

「Newton」にスケスケ展が紹介されました。

第22回文化庁メディア芸術祭の審査委員会推薦作品に「スケスケ展」が選出されました!