プロフィール

ʼ81年 株式会社旭通信社(現ADKマーケティングソリューションズ)入社。

東京営業セクションで30年、大塚製薬、富士通、トヨタ、キヤノンなどを担当した後、ʼ11年より5年間九州支社長を拝命し、通販各社を担当する一方、商業施設(JR九州系福岡・長崎・鹿児島、三菱地所IMS)のプロモーションを数多く実施した。

  • 三菱地所プロパティマネジメント株式会社 おしまイムズ THE LAST SHOW~90秒Ver.~

    2021年8月末で閉館するイムズのエンディングクリエイティブパートナーとして、KOO-KIは32年間走り続けてきたイムズのラストを飾る、華々しいCMを制作しました。

    閉館が後ろ向きにならないように、閉館が単なるエンディングにならないように、さらに愛してくれたみなさんへの感謝も感じられるように表現しました。

    「ラストは皆に囲まれながら、吹き抜けを昇っていきましょう!」というアイデアをそのまま採用していただきました。個人的にもとても思い入れのあるイムズ最後のムービーを作れたことがとても嬉しいです。

    read more
  • 都心会・We Love 天神協議会「共同プロジェクトチーム」 さよならイムズ! “これからも天神に来てください”

    8月末に閉館する「イムズ」へ向けた、天神の13商業施設からのお別れメッセージ動画を企画・制作しました。

    福岡の商業施設がイムズ閉館契機のプロモーションに賛同いただけたので成立した企画です。「イムズはおわる。イズムはつづく。」というキャッチフレーズがあったからこそ、福岡のまちが一体になった動きが作れました。ギンギラ太陽’sさん、大活躍です。

    各館からのコメントがすごく暖かくて、でもユーモラスで。こういう別れ方って最高だと思います!

    read more
  • 三菱地所プロパティマネジメント株式会社 おしまイムズ THE LAST SHOW ~THE LAST SUMMER SALE~

    イムズのエンディングプロモーション「おしまイムズ」もいよいよ最後!今回もKOO-KIはエンディングクリエイティブパートナーとして、2021年8月末で閉館するイムズのラストを飾るCMを制作。

    「イムズ建て替え」ではなく「イムズ消滅」なので、ラストにどのようなメッセージを発信するのが良いのかが悩みどころでした。「イムズの先進的なスピリッツがこれからも天神の街に残りますように」という思いがコピーにできたときに表現が決まりました。館のラストを市民のみなさんが盛り上げてくれたら嬉しいです。

    イムズ最後のサマーセール告知です。ラストCMのティザーにもなっています。ぜひイムズに足を運んでください!

    read more
  • 三菱地所リテールマネジメント おしまイムズ THE LAST ANNIVERSARY

    イムズのエンディングプロモーション「おしまイムズ」の第3弾!今回もKOO-KIはエンディングクリエイティブパートナーとして、2021年8月で閉館するイムズのラストを盛り上げます!

    おしまイムズの第三弾はイムズを愛してくれた市民のみなさんからの公募で構成しましたが、それで終わらず前向きなメッセージを加えたい意向を出してくれたのはイムズさんでした。おかげで、コロナ下で迎えた春に元気を乗せることができました。

    read more
  • 三菱地所リテールマネジメント おしまイムズ ザ ラストクリスマス 2020

    イムズのエンディングプロモーション「おしまイムズ」の第2弾!今回もKOO-KIはエンディングクリエイティブパートナーとして、天神のクリスマスを盛り上げます!

    ひと足早いクリスマス撮影を、この姉妹が楽しんでくれたことが素敵な笑顔の勝因です。

    read more
  • 都心会・We Love 天神協議会「共同プロジェクトチーム」 「お願いドミノ」

    天神への来街促進を目的としたPR Movie。天神で働く人々が、人間ドミノ倒しのようにお辞儀をしていく様子は壮観です!

    ストレートにメッセージを伝える企画なので、演出も「真っ直ぐ」「わかりやすく」を心がけました。ご協力いただいた各施設と出演者のみなさま、ありがとうごさいました!

    自宅近くのショッピングモールに出かけることが日常化して、天神まで出かけるのを躊躇する市民のみなさんに、天神をリマインドしてもらうことを狙いました。気持ちよく参加いただいた14施設のみなさんに感謝です。

    read more
  • 三菱地所リテールマネジメント CM まだやるの?イムズは、来年8月まで、やってます。

    2021年8月で閉館するイムズ。閉館するまで約1年半のエンディングクリエイティブパートナーをKOO-KIが務めることになりました。

    シンプルで太めの企画のときは、あんまりガチャガチャ動かさないほうが良い!と言い聞かせて、もっと動かしたいところをぐっと我慢しました。でも良くみるとアニメはいい感じに仕上がってます!

    2020年3月でIMS閉館の噂を吹き飛ばしたくて、誰もが見たことのあるコミックビジュアルで目を惹いてみました。

    read more
  • 映画「めんたいぴりり」

    辛子明太子の元祖「ふくや」の創業者夫婦をモデルに描かれた、博多発の大ヒットドラマが初の映画化!2019年1月11日福岡県先行公開、1月18日全国公開。Ⓒ2019『めんたいぴりり』製作委員会

    「めんたいぴりり」への思いは、ここでは語りつくせません。 だけどあえて言うなら、過去のドラマを超える、笑って泣ける どエンタメに仕上がりました。 ぜひ家族でみて!

    read more
  • スケスケ展−スケると見える仕組みの世界−

    2018年の夏に福岡市科学館にて開催された特別展。様々な生物や物の中身を『スケる(透ける)』を通して紹介しました。

    僕自身も紹介物で知らない事がたくさんあり、1つずつ 知識を得る楽しみがありました。8.5万人の来場者!嬉しい!現在、全国巡回中!

    不思議な体験展示が出来ました。

    福岡科学館開館以来初のオリジナル展を西日本新聞社、RKBとともにプロデュース。なんだかわからないけど気になるタイトルにこだわりました。

    read more
  • 映画「ガチ星」

    江口カン映画初監督作。俳優陣が本物の競輪学校で特別合宿を行った競輪シーンは、圧倒的なリアリティを生み、人生を背負った男たちがぶつかり合う姿はまさに“ガチ”!

    初めての映画、しかも競輪の映画ということで、映画業界から「無理、無理」って言われたけど、たくさんの協力も得て作って公開してみたら、面白がられて広がっていってよかったなぁ。劇場デビュー作としては最高です。

    read more