• TOYOTA PHV 「driving the piano」

    TOYOTA PHVの「車が全く登場しない」海外向けプロモーション映像。新しいドライビング体験の魅力を伝えるべく究極のアンサンブルを奏でる楽器演奏装置を開発。

    楽器を創るというのは一つの夢でした。はしゃぎたい気持ちを抑えつつ丁寧に丁寧に演出しました。

    read more
  • フジオプロ/ぴえろ 赤塚不二夫展 エントランス映像

    赤塚不二夫という「枠に囚われない稀代の漫画家」である事から「枠に囚われない映像」を企画制作。壁面投影映像である事から画面フレームが無い事を利用し、途中から枠を飛び出す仕掛け映像。

    read more
  • スニッカーズ 大人ビター 「ペイント」篇 KOO-KI WORKS

    MARS スニッカーズ 大人ビター 「ペイント」篇

    お腹が空くと“お騒がせ”なあの人になっちゃうお馴染みのCMシリーズから引き続き、「スニッカーズ 大人ビター」の新CMも、お腹が空いて思いっきりやらかしちゃってます!

    人体に安全な塗料を使っております。

    read more
  • LINE 「ジャンプチ ヒーローズ」 PR Movie

    「週刊少年ジャンプ」創刊50周年の集大成として、 制作された、友情・努力・勝利!体感プチプチRPGアプリ『ジャンプチ ヒーローズ』の プロモーション映像

    コミック表現とジャンプらしさ(カラー・フォント)を映像に組み入れ、少年漫画らしく、躍動感溢れる展開を意識。

    read more
  • 東京2020 オリンピック・パラリンピック招致委員会 TOKYO2020 「Tomorrow begins」

    誘致活動時に作った東京紹介ムービー。観光映像になりがちな所を、東京ひいては日本の五輪に対する熱い思いで表現しました。陸上選手がスタート切る瞬間のトラックは建て壊される前の旧国立競技場にて撮影。皆の想いがここに集約される思いで作りました。

    read more
  • ノイジークローク Motion Logo

    日本を代表するゲーム音楽制作会社、株式会社ノイジークロークさんのモーションロゴを制作しました。(冒頭5秒の部分です。)

    坂本さんが設立当初に手がけたロゴのイメージを大切に、手触り感ありつつ品のあるロゴに仕上げました。 気に入ってくださっているようで僕も嬉しいです!

    read more
  • Nintendo 「Nintendo Switch Online」 紹介映像

    KOO-KIディレクター池田 一貴が制作に携わった「Nintendo Switch Online」紹介映像が公開されました。

    任天堂さんのオンラインサービス「Nintendo Switch Online」の紹介映像の制作に携わりました。I was involved in the promotional video for "Nintendo Switch Online".

    read more
  • 忍者ベアーthe Animation★

    全世界8000万DLの超人気スタンプ「忍者ベアー」のパイロット版アニメをテレビ東京、クオン、KOO-KIの3社共同でインバウンド事業のために開発。

    アニメシリーズ化を視野に、忍者ベアーの武器である、けん玉キャラクターとして、着ぐるみによる舞台パフォーマンスも展開。

    read more
  • Nintendo 「Nintendo みまもり Switch」紹介映像

    クッパの子煩悩な一面をユニークに描いた、Nintendo みまもりSwitch紹介動画の制作に携わりました。YouTube再生回数は国内約400万、全世界合計約4,000万を更新中。

    親子で安心してゲームを楽しんでほしいという任天堂さんの想いが詰まっています。父親クッパの奮闘ぶりは必見です。

    read more
  • 広島工業大学 「夢」篇

    広島工業大学2018年入試広報CM。全学部共通と食品生命科学科の2タイプ制作。線画アニメーションを使うことで、いわゆる工業大学っぽい男子・機械を前面に出す表現を脱却しました。

    工業(男子ぽさ)を払拭すべく、可愛らしさとのバランスをどう取っていくかを大事にデザイン&表現しました。

    read more

KOO-KI DIRECTORS