• 新日本製薬 「BODYにAURAを」篇

    新日本製薬のサプリメント「BODY AURA」の新ブランドCM。現代絵師の山下 良平氏による躍動感あふれたアートワークが、KOO-KI上原 桂の演出により生命力みなぎる映像へと昇華されています。

    山下良平さんの躍動感ありすぎる絵画に引っ張られる様に作っていきましたー。いやぁ絵ヂカラって大事。

    read more
  • 三菱地所リテールマネジメント おしまイムズ THE LAST ANNIVERSARY

    イムズのエンディングプロモーション「おしまイムズ」の第3弾!今回もKOO-KIはエンディングクリエイティブパートナーとして、2021年8月で閉館するイムズのラストを盛り上げます!

    おしまイムズの第三弾はイムズを愛してくれた市民のみなさんからの公募で構成しましたが、それで終わらず前向きなメッセージを加えたい意向を出してくれたのはイムズさんでした。おかげで、コロナ下で迎えた春に元気を乗せることができました。

    read more
  • アサヒビール 「DRY ZERO HIITトレーニング」篇

    トレーニングをやり切った後でも、ドライゼロならリフレッシュして次の仕事にポジティブに向かえる!そんな新しい飲み方を今回も広告キャラクターの石川遼選手が印象的に表現しています。

    ハードなトレーニングの後にリフレッシュ!なお話なので、石川遼選手にハードに追い込んでもらいました。が、そこは流石トップアスリート!フォームが美しい!かつ全然ブレない!!

    read more
  • 嬉野市 ~うれしい を、いっしょに♪ 嬉野市~「サウンドロゴ」篇

    佐賀県嬉野市のプロモーション動画をKOO-KI上原桂が演出しました。動画では「嬉野温泉」、「うれしの茶」、「嬉野温泉湯どうふ」を耳に残るフレーズと共に紹介しています。

    家族旅行で何度か利用してる嬉野市。肥前夢街道ていう忍者テーマパークがまた手作り感あって良い味出してるんですよ。で、温泉入ってお茶のんで湯どうふ食べて、あーうれしぃ。

    撮影後に持ち帰った湯どうふは家族でおいしくいただきました。

    read more
  • Kaneka 「フラメンコ」篇

    おいしさと健康をテーマに、食から健康的な生活をサポートしているカネカの新商品『わたしのチカラ Q10ヨーグルト』のTVCMをKOO-KI上原 桂が演出しました。

    コエンザイムQ10と乳酸菌で健やかな活力を情熱的なフラメンコにて表現してみました。 知花くららさんのフラメンコドレス&ダンスが素敵!

    read more
  • Dell Japan XPS 「君の世界を、ブッ作れ」 漫画篇

    Dellの最新WebCMの漫画篇を木綿達史がディレクションしました。タッチの異なる複数の漫画を使い、絵柄ごとの個性を引き立たせています。

    ラストのサイキック系漫画のタッチがお気に入りです。漫画のヒーローみたいな若者が増えるといいなー(byおじさん)

    read more
  • セレマ 「天使」篇(アニメ Ver.)

    関西エリアではおなじみの、あの天使のCMが!KOO-KI生嶋の演出でアニメバージョンになって美しく生まれ変わりました。

    関西ではみなさん歌えるらしいという有名な旧CM。これまでの実写天使たちに負けないよう、可愛いさとキラキラを詰め込みました。作業中はまわりのスタッフもつい歌ってしまう良い歌なので、新しいCMでも変わらずみなさまに口ずさんでいただけることを願っております!

    関西出身者にはお馴染みのCMに携わることができて感無量です。 かわいらしく生まれ変わった天使ちゃんたち、末長く愛されるといいなぁ。 ここだけの話、それぞれちゃんと名前も性格も裏設定あるんですよ。

    read more
  • 「遊びたいは、片想い。遊ぶは、両想い。」篇 KOO-KI WORKS

    ZENT 「遊びたいは、片想い。遊ぶは、両想い。」篇

    愛知•岐阜にパチンコ•アミューズメント施設を展開する「ZENT」の企業CMを木綿達史が演出しました。

    こんなほのぼのしたテイストですけど、実はディープフェイクを使ったり、AIで実写をイラストに変換したり、新しい技術を使い倒してます。良いものに仕上がれば何でもありっ!

    read more
  • 住友ゴム Purpose Movie

    住友ゴムの新しい企業理念体系を表現した「Purpose Movie」を木綿達史が演出しました。

    住友ゴムのパーパスムービーの演出とCGを担当しました。企業理念を理解するために打合せも多かったですが、こだわりを感じることができてとても面白かったです。

    read more
  • LINE Fukuoka LINE SMART CITY FOR FUKUOKA 2020

    LINE SMART CITY FOR FUKUOKA PROJECTのPVを木綿達史が演出しました。

    read more

KOO-KI DIRECTORS