プロフィール

福岡生まれ。九州芸術工科大学 画像設計学科卒業。

’97年 KOO-KI 共同設立。

映画やドラマ、CMなどエンターテインメント性の高い作品の演出を数多く手がける。

’07~’09年世界で最も重要な広告賞として知られるカンヌ国際広告祭で三年連続受賞(Bronze/Bronze/Gold)。

Boards Magazine(カナダ)主催「Directors to Watch 2009」14人のうち1人に選出。

’10年より3年連続でクリオ賞(アメリカ)審査員。

’13年 東京五輪招致PR映像「Tomorrow begins」のクリエイティブ・ディレクションを務める。

同年、ドラマ「めんたいぴりり」の監督を務め、日本民間放送連盟賞優秀賞、ATP賞ドラマ部門奨励賞、ギャラクシー賞奨励賞受賞。

’15年 続編「めんたいぴりり2」が放送。前作に続き2年連続で日本民間放送連盟賞 優秀賞を受賞。

同年、Webムービー「TOYOTA G’s『Baseball Party』」の企画・監督を務め、Youtubeで860万ビューを超える盛り上がりを見せ、MLB公式サイト、TV局CBSスポーツ電子版ADWEEK(アメリカ)のサイトに取り上げられるなど話題を呼ぶ。

’16年4月 競輪発祥の地・小倉を舞台に、夢と人生にもがく、崖っぷちの男達のドラマ「ガチ★星」(テレビ西日本で2016年4月放送)の企画・監督を務める。

同年11月 ゲーム「龍が如く」の完全オリジナルストーリードラマ「龍が如く魂の詩。」の監督を務める。

本作は、ゲオチャンネルにて配信。2017年1月レンタル開始。12日間でレンタル回数10万回を突破した。

’18年4月より映画「ガチ星」を全国順次公開。

’19年には映画「めんたいぴりり」、映画「ザ・ファブル」も全国公開予定。

  • たかだ引越センター 「グラビア」篇

    「見えそうで見えない」の限界を追求したCMシリーズ。「グラビア篇」はYoutube再生回数330万回を超え、海外でも話題になるなど世界中の男子をやきもきさせた。

    高田社長から「クレームが来るようなものを作ってくれ」と言われたから。

    read more
  • ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト「りゅうおうとハーゴン」篇 KOO-KI WORKS

    SQUARE ENIX ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト「りゅうおうとハーゴン」篇

    read more
  • スペシャルムービー 「ダメ田十勇士」 KOO-KI WORKS

    NHK スペシャルムービー 「ダメ田十勇士」

    NHK大河ドラマ「真田丸」のPR企画として制作されたスピンオフムービー。動画公開後、大きな反響を呼び、Yahoo!映像トピックスや各種媒体にも多数掲載。 三谷幸喜さんが大いに気に入って、本編最終回にも「ダメ田メンバー」が登場した。

    企画会議で大笑いして作ったものは、やっぱり面白くなるなぁ。 撮影中、とにかく寒くてオクレさんがヤバい事になってた。

    read more
  • LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2015 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!

    read more
  • オリエントコーポレーション オリコカード「登場」篇、「雨」篇

    read more
  • リヴィエールマンション「ラタトゥイユ」篇 KOO-KI WORKS

    九州三共 リヴィエールマンション「ラタトゥイユ」篇

    read more
  • スニッカーズ「カラオケ」篇 KOO-KI WORKS

    MARS スニッカーズ「カラオケ」篇

    read more
  • ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト「りゅうおう登場」篇・「メラガイアー」篇 KOO-KI WORKS

    SQUARE ENIX ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト「りゅうおう登場」篇・「メラガイアー」篇

    read more
  • 高田引越センター 「おじいちゃん」篇

    read more
  • ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト 「4匹のスライムたち」篇 KOO-KI WORKS

    SQUARE ENIX ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト 「4匹のスライムたち」篇

    read more