KOO-KI TOPICS - VFX-JAPANアワード2020で「GUNBIT」が優秀賞を受賞しました!

VFX-JAPANアワード2020で「GUNBIT」が優秀賞を受賞しました!

KOO-KI池田一貴が企画・演出した、アソビズムの新作ゲーム『GUNBIT』のPVが「VFX-JAPANアワード2020」のCM・プロモーションビデオ部門にて優秀賞を受賞しました。

※「VFX-JAPANアワード」は、2013年からスタートした日本のCG・VFX映像に対して贈られる賞です。現在は劇場公開実写映画部門、劇場公開アニメーション映画部門、TV・配信番組 VFX部門、TV・配信番組 アニメCG部門、ゲーム映像部門、CM・プロモーションビデオ部門、先導的視覚効果部門の7部門を有しています。

まずは今回受賞した 「GUNBIT」PVをご覧ください。
 
🏆「VFX-JAPANアワード2020」全7部門25作品の優秀賞受賞作品をみる


KOO-KI全体ではVFX-JAPANアワードは今回で5度目の優秀賞受賞、池田は2度目の受賞となりました。年々クオリティの上がっていく日本のCG・VFX業界の中で、今回受賞できた事は大変嬉しく思っています。関係者の皆様ありがとうございました!

<VFX-JAPANアワード KOO-KIの過去受賞作品>
2018年 関門PRムービー「COME ON! 関門!」ーDirector:江口 カン
2017年 アニメ[SUSHI POLICE]ーDirector:木綿 達史
2016年 「マルコとマルオの7日間」ーDirector:木綿 達史
2015年 「餃子の王国TVCM『王国登場』篇」ーDirector:池田 一貴

 

<関連リンク>
一般社団法人VFX-JAPAN公式サイト
KOO-KI WORKS「GUNBIT」
池田 一貴の最新WORKS