KOO-KI TOPICS - 新人2人がVTuberハッカソン福岡大会で最優秀賞を受賞しました!

新人2人がVTuberハッカソン福岡大会で最優秀賞を受賞しました!

KOO-KI広報担当のヒージャーです。
今年入社の新人、石井くんと林田くんをコチラで紹介したのが約半年前。
フレッシュなKOO-KIの新人2名が早くも結果を出してくれましたよッ👀

先日開催されたVTuberハッカソン福岡大会にて見事、最優秀賞を受賞しました〜!👏

ハッカソンとは、「ハック」と「マラソン」を組み合わせた造語で、与えられたテーマに対してチームに分かれアイデア出しから実際の開発まで短期間で集中して制作し、成果を競う開発イベントなんだそうです。

VTuberハッカソン福岡大会は今年で2回目。
今回は2日間でテーマに合わせたVTuberコンテンツを制作、参加メンバー約20名の中から4チームで成果を競いましたよ。
イベント詳細

Assistant Director石井くんとプログラマー林田くんはイベント当日に出会ったモデラーのタカサンと一緒に、チーム名「project重低音」を結成し、ベース弾いちゃう系VTuberを制作しました。

↓キャラクターはこんな感じ。

帽子の音符がアクセントの可愛い女の子がベースをカッコよく弾くという事ですね。
まさにギャップ萌えなんでしょうか?
石井くんが描いたキャラクターをタカサンが3DCGにモデリングしたそうです。

なんだか、スカートが短すぎるような…。(注目すべきはそこじゃないですね💧)

↓噛里 芽音(愛称じとめる希望)のYouTubeチャンネルのトップ。

YouTubeチャンネルのトップまで作っていたチームは少なく、2日間でココまで作れたのも評価いただいた要因だったようですよ。

動画制作と3DCGモデリングが出来上がる中、プログラマーの林田くんは何をしているのかなぁと思ったら、、、



全身、機械まみれwww

使用機材は以下の3つ
●NoitomHi-5:指のトラッキング
●VIVE:全身トラッキング
●バランスWiiボード:足の移動

今回特に頑張ったポイントはベースを弾く指と全身トラッキング❗

足の動きにバランスWiiボードを使うというのも新しい試みだったようで、音楽に合わせて全身でリズムを刻む様子や細かな指の動きなど、林田くんの動きを忠実に再現できているところが高評価につながりました。

それでは、3人が作ったVTuber「噛里芽音(かじさとめる)」のYouTubeをご覧ください。


いかがでしたか?
2日間という短い時間の中でよく頑張りました〜👏👏👏

↑チームProject重低音の3名。左から石井くん、林田くん、タカサン。

最優秀賞チームには東京で開催されるVTuberハッカソンの全国大会決勝戦に進出する権利が授与されました。
全国大会の日程が未定のため、2人は今のところ参加できるか分かりませんが、これからもKOO-KIの新人2名の活躍に、乞うご期待ください!

<STAFF>ーーーーーーーーーーーーーーー
プログラム:林田龍之介(KOO-KI)
3Dモデリング:タカサン
動画制作:石井 真登(KOO-KI)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<関連記事>
VTuberハッカソン全国ツアー2019【福岡大会】まとめ
VTuberハッカソン全国ツアー2019【福岡大会】開会式
VTuberハッカソン全国ツアー2019【福岡大会】企画発表
VTuberハッカソン全国ツアー2019【福岡大会】成果発表