KOO-KI TOPICS - 大人のオモチャの完成形!?『GUNBIT』PV制作の裏側に迫る!

大人のオモチャの完成形!?『GUNBIT』PV制作の裏側に迫る!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>English  version(英文記事はコチラ)

スマートフォン向けアプリ「城とドラゴン」などで有名なアソビズムさんより、
新作ゲームのPV制作依頼がKOO-KI池田の元にきたのが遡ること約2年前。。。

「面白くなるまで出さない」というアソビズム・森山スタジオさんのポリシーの元、
池田は企画段階からアソビズムさんと一緒に今回のPVを作り上げてきました。

そして、ついに、やっと❗❗❗
この度、新作ゲーム「GUNBIT」のサービス開始に合わせてPVも公開されました〜。👏

まずはハイクオリティなアニメーションによる大迫力の映像をぜひご覧ください❗

 

今回は、このPVが出来上がるまでの制作の裏側をご紹介しますよ!

コンセプトは「大人が真剣にハマる、ジオラマ系ボードゲーム。」

「精巧なジオラマの上で、超合金ロボや高級ソフビが実際にバトルするっ❗❗
そんなゲームがあったら面白いですよねっ❗」
そんなアソビズムさんの熱い思いを形にするためにはどうしたら良いか。

企画からアニメーションの細かいところまで
アソビズムさんとKOO-KIが何度も話し合いを重ねて少しずつ形にしていきました。

 

もっとアソビズムさんのイメージを具現化するには…‥‥‥。

迷うことなくKOO-KI池田が向かった先は、
ドイツ・ベルリンでした。

ドイツの3DCGプロダクション「ムービーブラッツ」は
過去ににも、「餃子の王国」「マルコとマルオの7日間」など数々の作品でタッグを組んでおり
池田がハイスペックな3DCG制作において絶大な信頼を置いている仲間です。

クリエイティブ面はもちろん、年齢もほぼ同じでノリも合う。
何より「サッカー好きに悪い奴はいない!は万国共通。」と断言する池田。
(そこか〜い!)

さらにKOO-KIの元スタッフで、アートディレクターのVito La Manna氏にも強力助っ人をお願いしました。
Vito氏には池田との※アニマティクスの共同制作を依頼し、
ドイツにも同行してもらい、池田と共にチームをまとめる重要な役割を担ってもらいました。

アニマティクス:制作の初期段階において、絵コンテでは分からない各カットの長さや映像のリズムが分かるようにまとめられた、映像コンテのようなもの

 

 

モデリングは業界屈指のメカモデラー
帆足タケヒコ氏に依頼。

数々の日本映画を支えるスーパーCGモデラーの帆足さんに、
GUNBITのキャラクターやロゴのモデリングをお願いし
デザイン・質感も含めてカッコよく仕上げてもらいました。

↑この精巧さ!実際にこんな超合金ロボが存在してるかのようですよねっ!全てCGなんですよ〜。

 

音楽は業界トップクラスのグランドファンクさん!

CMや映画など映像音楽を得意とし、過去には日本アカデミー賞音楽賞を受賞するなど
すんごい会社に音楽を依頼しました。
今回の音楽はブルガリアで収録したそうです。(音楽もグローバル!)

因みに、グランドファンクさんは6/21劇場公開される
KOO-KI江口カン監督作「ザ・ファブル」の音楽も担当してるんですよ〜!

 

座組も整ったところでドイツへ

3DCG制作の一番最初にアニマティクスを持ってKOO-KI池田はドイツに渡りました。
今回は最初と大詰めになった際の計2回ドイツに渡る事で
現地の優秀なアーティスト達と綿密な打ち合わせを行う事ができました。

<ドイツでの制作風景>

↑写真後列中央がKOO-KI池田。後列右がVito。
前列中央の人がムービーブラッツのプロデューサーBjoern。
その他はベルリンのフリーランスアーティストたちです。

欧米ではもちろんスタジオ所属のアーティストもたくさんいるのですが
フリーランスが一般的なんだそうですよ。

↑ドイツ滞在最終日には、ムービーブラッツからのサプライズで
非公式のガンビットTシャツをこっそり作ってプレゼントしてくれましたよ❗

今回の案件でドイツには2回に渡り合計約4週間滞在し、
帰国後は時差のある中、ほぼ毎日世界中のアーティストと
ビデオチャットでPVの制作を進めていきました。

計10カ国のインターナショナルチーム!

ドイツのムービーブラッツをはじめ、
炎や煙などのエフェクトアーティストはブラジル在住・・・。

KOO-KI池田はアーティストの時間に合わせて
時には夜中でもビデオチャットでやり取りする日々。
(好きじゃないとやりきれない領域ですね。)

 

因みに、池田のお気に入りのキャラクターは
「レッドドラゴン」と「サイクロプス」。

このキャラクターがそのまま形になったら10万円でも即買いするそうです。。。
(思い入れハンパないですね。)

 

今回はPVの他、ロゴ、ポスター、アプリのアイコン、ゲーム起動時のタイトル画面、
TV-CMもKOO-KIが担当させてもらいました!

「GUNBIT」はサービス開始中❗
興味を持った方は、ぜひゲームをお楽しみください❗

<関連リンク>
GUNBIT公式サイト
池田 一貴の最新Works

ーーーーーーー<STAFF>ーーーーーーーーーー
企画:Asobism、KOO-KI
ディレクター:池田 一貴(KOO-KI)
プロデューサー:河原 幸治(KOO-KI)
アートディレクター: Vito La Manna(DAG)
Co-Production: Moviebrats
キャラクターモデラー:帆足タケヒコ(studio picapixels)
音楽プロデユーサー:茂木 英興(グランドファンク)
音楽ディレクター:剣持 学人(グランドファンク)
コピーライター:岡田賢
DP:小池一好
美術:守田かおり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー