KOO-KI TOPICS - 日本映像学会第38回大会

日本映像学会第38回大会

6/2(土)九州大学大橋キャンパスにて行われる「日本映像学界第38回大会」のシンポジウムに、パネリストの一人として江口カンが登場することになりました。 映像の拡張性を考える−ソフトウェアアートからスマートフォンまでというテーマのもとに、シンポジウムのほかにもいろいろな講演が行われるようです。 希望者は誰でも参加できるそうなので、興味がある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。 日本映像学界第38回大会 会期:2012年6月2日(土)、3日(日)      6/2(土)14:50 - 16:20 シンポジウム      場所:多次元デザイン実験棟(講堂)      出演:阿部一直氏、大口孝之氏、江口カン氏、中村俊介氏      モデレータ:中村滋延氏 会場:九州大学大橋キャンパス(大学院芸術工学研究院) 住所:福岡市南区塩原4-9-1 参加費: 正会員・賛助会員 5000円 一般 2000円(概要集込) 学生 1000円(概要集込) 懇親会 5000円