Direction / Creative映像制作について

Dirごとに異なる
得意なスタイルが混在する可能性。

弊社のポリシーは「絶対にオモシロイモノしか作らない」です。求められていることをクリアする前提で、どれだけ面白い、人の心を動かせるものを作れるかにこだわっています。

TVCM、WEB CM、ゲームオープニング、Music Video、デジタルサイネージ、イベント映像、インタラクティブコンテンツなど、エンターテイメント性の高い世界観に定評いただいています。

  • 制作:2018.03.16中田ヤスタカ Music Video 「White Cube」

    中田ヤスタカさんらしいメロディックかつファニーなシンセサウンドに乗せて、キモ可愛い(&ちょいエロな)グラフィックが印象的な仕上がりになっています。

    おじさんの汗と涙が染み込んだキュートなMV。編集たいへんで挫けそうになったけど最後は執念!

    read more
  • 制作:2018.01.1620世紀フォックス 映画「グレイテスト・ショーマン」 PR Movie

    主題歌「This Is Me」に乗せて“バブリーダンス”で注目を集めた登美丘高校ダンス部が圧巻のダンスを披露!振付は同校ダンス部のコーチのakane氏。

    映画のテーマとストーリ感をダンスで表現。曲よしダンスよし!なのでこれをいかに拡張できるか!が嬉しい悩みどころ。

    read more
  • 制作:2014.07.03【餃子の王国】TVCM「王国登場」篇

    熊本に本社を構える双和食品工業の通販ブランド「餃子の王国」のブランドCM。海外クリエイターとのコラボによる、ローカルCMの枠を超えたクオリティが全国的に話題に。

    餃子が好きでたまらないキャラクターたちによる、素敵なファンタジーを通して、「餃子の王国」を知ってもらえるよう制作しました。

    read more