KOO-KI TOPICS - 【広告の裏側】『おしまイムズ』のグラフィック撮影現場に潜入!

【広告の裏側】『おしまイムズ』のグラフィック撮影現場に潜入!

福岡市のプロジェクト「天神ビックバン」で、再開発が進む天神地区。
天神の中心に位置する大型商業施設『イムズ』も、
いよいよ今年2021年8月で閉館します。

KOO-KIはイムズが閉館するまでの約1年間
エンディングクリエイティブパートナーとして、
イムズと一緒に天神を盛り上げてきました。

その集大成とも言える、
『おしまイムズ THE LAST ANNIVERSARY』の広告撮影が1/26(火)にイムズホールで開催されると聞いて、
KOO-KI広報担当のヒージャーも撮影現場に一部潜入させていただきました🏃‍♀️

↑開業以来、数々のアーティストがパフォーマンスしてきた「イムズホール」の入口。

 

昨年末にエンディングプロモーション「おしまイムズ」の
「〈お〉しまい(姉妹)」をキーワードに、姉妹モデルを一般公募しました。

約60組の中から選ばれたのは15組の姉妹たち。
選ばれし姉妹たちが続々と指定の時間に来場します。

↑最年少の双子の姉妹。ご夫婦にとってイムズはとても思い出深い場所だったそう。

幼い姉妹はパパ・ママ両方が同伴というご家庭が多く、
平日なのできっとお仕事はお休みをいただいたのでしょう。
イムズさんのラストを飾るために
皆さま家族総出で時間を作ってくださった事に感謝です🙏

 

撮影位置に双子の赤ちゃんをやさ〜しく座らせて、そ〜っとハケるパパ・ママ。
いざ、撮影スタート!

↑お座りもまだ安定せず、すぐにコロンと転がってしまう姉妹。撮影は難航します。

 

さて、そうこうしているうちに双子の赤ちゃんが大泣きしはじめました。

↑双子なので一人が泣いたら、つられてもう一人も泣くなんて時も。
(大勢の大人に囲まれて、そりゃ怖いに決まってます!)

パパ・ママは双子の赤ちゃんをイムズまで連れて来るだけでも大変だったでしょうに、
撮影では泣いたら赤ちゃんの機嫌が治るまで待って、何度も撮影を繰り返します。
双子はもちろん、パパ・ママも本当に根気のいる作業だったと思います。
今回OK写真があって、本当に良かったと心より思える撮影でした。

 

続いての姉妹は4歳と2歳の天真爛漫でお洒落なお二人。
↑こんなに幼くてもヘアメイク💄に興味津々。今回の衣装は全員モデル自身で準備していただきました。お洒落な二人は念のため、衣装をたくさん持ってきてくれていましたよ。

 

幼児の撮影はもう少し楽なのかと思ったら大間違い。
二人とも広い会場を走り回るなど、撮影位置でちっともじっとしてくれません。
(この年齢はみんなそうですよね〜。)↑立ちポーズだと走り回るので、椅子を用意したり、手を変え品を変え、大勢の大人たちは姉妹に振り回されっぱなしでした🤣

 


続いて3組目は大人な姉妹。
コチラはサクサクっとスムーズに撮影が進みます。
「かんぱ〜い!」って、なぜビール?

事前に姉妹モデルの皆さんには
撮影時に自分たちの好きなものをご持参いただくようお願いしてありました。

そこで、お酒が大好きなお二人はノンアルコールビールを持参したんだそう。
お酒が大好きなのに、ちゃんとノンアル。
しかも冷えたグラスに予備のノンアルも準備。完璧です🍺

準備物や衣装からも姉妹モデルの皆さんの
本日の撮影会に対する思いや
イムズさんへの愛情がひしひしと感じられます。

イムズさんはこんなに惜しまれて本当に幸せ者だなぁ。
この撮影会で、イムズさんが福岡県民に
本当に愛されている商業施設であるということを実感しました。




撮影終了後には姉妹モデルにイムズさんとの思い出をインタビュー。

ここで取材したエピソードをもとにコピーライターがテキストを起こし、
そのテキストを姉妹モデルが直筆で書き起こす。


こうして15組の姉妹ごとに、ひとつひとつ手間暇かけて
たくさんのバリエーションのポスターが完成!

まずは15組全員が出演するポスターがコチラ

あんなに大変だった現場を微塵も感じさせない、
お洒落で躍動感のあるポスターに仕上がっています!
全員分の個別ポスターはイムズ公式サイトで紹介されていますので
ぜひ覗いてみてくださいね。


イムズが大好きなお客様と一緒に作り上げたこのポスターは
イムズ館内の各所にも掲出されています。


そして32年間、天神で愛され続けてきたイムズの壁を飾るのも、
イムズを愛してくれた「お姉妹」モデルのみなさんです。


「それでも、前へ。」

コロナでみんなが苦しんでいる時期だからこそ、
しかし、春の新生活シーズンだからこそ、
最後のアニバーサリーを前向きなメッセージとして伝えられないかという
イムズさんからのオーダーを受けて誕生したコピーなんだとか。

決して悲しい「おしまい」ではなく
これまで天神の街を牽引してきた
イムズさんらしい最後のアニバーサリー。

今はコロナで誰もが足踏みしてしまう時期ではありますが、

イムズが大好きな「お姉妹」のみなさんと一緒に
前向きに新しい一歩を踏み出してもらえたら幸いです。

 


今回のエンディングプロモーションに連動して
イムズさんの公式サイトでは
『イムズとの「思い出」メッセージを大募集!』という企画も実施されています。

メッセージは、イムズ公式サイトやSNS・館内等で紹介されるそうなので、
「お姉妹」モデルの皆さんの思い出を見て、
そう言えばこんなイムズとの思い出があったなぁ〜という方は
ぜひ、メッセージを応募してみてくださいね。

そして今年の8月までに天神に行く機会のある方は、
ぜひともイムズにも足を伸ばしてくださいね❗️

 

 

<関連リンク> イムズのエンディングクリエイティブ一覧
CM まだやるの?イムズは、来年8月まで、やってます。(2020年3月末)
おしまイムズ  (2020年9月末)
おしまイムズ ザ ラストクリスマス 2020 (2020年11月末)
おしまイムズ THE LAST ANNIVERSARY(2021年3月)